みんなのてらこや

勉強の質問に答えるブログ

子供を支えるセキュリティネットコミュニティを作りたい なのてらで実現したいこと

 

f:id:simplehero:20200623184638j:plain


こんにちは、みんなのてらこや(通称なのてら)のひろ師匠(@hiroshisho96)です

 

今日は私ひろ師匠が、みんなのてらこやで何を実現したいのか

 

皆さんに伝えるとともに、自分のなかにあるものを

形作れたらと思い記事を書いています

 

結論ですが、以下の様な絵になります

f:id:simplehero:20200623184659p:plain

 下手くそでごめんね泣

 

黒くて上から落ちてきている子が支援されるべき子です

イメージとしては

 

・経済的困窮過程で生活基盤が安定していないために思う様に学習が受けられない子です

 

白い人が支援者です

大きいのは普段生活している支援者の本体です

小さいのはその支援者の持つちょっとした余裕部分です

 

なんかミスタのスタンドのザピストルズみたいですね笑

ciatr.jp

 

これは子どもの支援に興味はあるけど

自分のことがいっぱいいっぱいで支援なんかできるのかな?って人の

 

・月100円くらいなら支援できる とか

・私は自身はないけど勉強の基礎レベルなら教えられる とか

・一緒にいて話を聞いてあげられる

 

といった様な、誰もが持っているちょっとした余裕を集めて

セーフティネットを作り子供を支えることをイメージした図になります

 

こうすることで

子供がもっと勉強したいという思いを叶えたり

単純に食事や文房具、本や服などの提供をしたり

夢見る心を育んだりと

 

これだけではないですが

子供が自分にも楽しい未来があると希望が持てるコミュニティを作りたい

そう思っています

 

私がこう思ったのは

この前参加したセミナーです

www.kokuchpro.com

 

この中でスピーカーのNPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ代表の

赤石さんが泣きながらに話された内容に心がきゅうと締め付けられました

www.single-mama.com

 

「ある親子の話です

 コロナ禍で仕事がなくなり保育園も閉まってしまった

 食べるものがなく、子供には自分の母乳をあげていた

 お母さんは子供に使うお金しかないのでほとんど食事ができていなかった

 でも子供には母乳しか食べさせるものがないので毎日あげていた

 しかし、保育園が再会し気づくことになった

 保育園の先生はまずやつれたお母さんの顔を見て

 非常にびっくりされたようです

 確かに食べれていなかったのでそうだろうなとお母さんは思ったそうです

 ただ、愕然としたのは自分の子と他の子を比べた時で

 

 保育園の先生にこう言われて涙が溢れたそうです

 『○○ちゃんは他の子より一回り近く小さいですが

 ご飯はちゃんと食べてましたか?』

 

 お母さんは母乳をあげていたと思っていましたが

 自分もご飯を食べていない状況でほぼ出ていなかったことが

 その時にわかったそうです

 

『自分にはもう母乳しかあげるものが用意できないから

 子供もいつもの様に吸っているから

 大丈夫だと思っていたけど大丈夫じゃなかった

 

 でも、わかっても何もしてあげられることができない』」

 

そう赤石さんに話されたそうです

 

コロナで困っている人がいることは

なんとなくわかっていましたが

 

お前は本当にわかっているのかと

現実を突きつけられた気がしました

 

この人たちを直接手助けする

社会が助ける体制ができるのを待つ

そういったものを待つのは難しい

 

だから

寄付をしたり

すぐに助けられる人に情報を届けたり

そういった体制を作りたいと思いました

 

長くなりましたが

セーフティネットのコミュニティを作りたいと思った理由です

 

これができれば学校とか地域と連携して

もっと生きやすい世の中になってくれると思ってます

 

あー、なんか思いに文章がついてこないって、もどかしい!

文章上手い人が羨ましい!

 

 

文章は自分の課題として

 

これからは

 

少しでも誰かを助けたいという人たちと集まって

元気玉の様に日本の困っている子供たちの

セーフティネットコミュニティを作るために

計画を進めていきたいと思います

 

もちろん今私の参加している

中高生の学習指導活動も同じ様に頑張っていきます

 

 

 

同じ様な思いがある人がいたら

応援してくれると嬉しいです

 

皆さんこれからもよろしくお願いいたします

 

 

Twitterやってますので、フォロー、シェアお願いいたします

勉強の質問、相談などお待ちしております