みんなのてらこや

勉強の質問に答えるブログ

過去を変えたい人必見【なのてらホームルーム】2020年5月22日の朝会

f:id:simplehero:20200521160313j:plain

起立!礼!着席!

 

中高生の皆さん、おはようございます

 

(コメントにおはようございますくれると嬉しいです!)

 

  

はい、おはようございます!皆さんのところはいい天気ですか?

 

 

 

なのてらのひろ師匠(@hiroshisho96)です

 

では早速ですが今日の朝会を始めます

 

 

 

皆さんこの朝会を利用して生活リズムを整えていきましょう

 

では早速、脳を目覚めさせるために

 

今日、取り組んでもらうものはこれ!

 

 

今日の作業 漢字だけ、H27都立高校の国語の過去問に挑戦!

今日は計算!

次の問題を見て解答をノートなどにかいてください!

H27都立高校共通テスト国語の漢字問題です!

 

中学3年生までの皆さんはこんな問題をやるんだと知っておくだけでもいいです。

高校生の皆さんは復習だと思ってください、満点じゃないとダメですよ!

 

 

制限時間は10分!

よーいスタート!

f:id:simplehero:20200521160349j:plain

平成27年度都立高等学校入学者選抜 学力検査問題及び正答表|東京都教育委員会ホームページ

より引用
 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

漢字問題って自己採点だと甘くなったりしちゃうんですよね

止めやはね、字の汚さ、線の突き出しなどを他人に指摘してもらう必要があります

だって本番は他人が採点しますからね

 

 

f:id:simplehero:20200521160815j:plain

 

なので今回は

限定特別キャンペーンとして

先着20名で私が採点いたします! 

 

 解答を書いたものを写真にとったり、画像データで送っていただければ

ひろ師匠が直接採点いたします

 

Twitterで返信、DMなどで送ってください(ツイッターは下記から)

 

Twitterやってますので、フォロー、シェアお願いいたします

勉強の質問、相談などお待ちしております

 

またメールでも送付も受け付けておりますのでご利用ください

info.minnanoterakoya@gmail.com

 

送る際は下記をご記入ください

1、名前(ペンネームもOK)

2、何年生か(小中高大OK、親御さんや社会人もOK)

3、相談内容

 

 

 

はい、お疲れ様でした

 

 

どうですか?

脳が起きてきましたかね?

 

 

もしやって欲しい科目、単元があったらメッセージ待ってます 

まだ閲覧者少ないので対応できます!

 

コメント、ツイッターのDMでもお待ちしております

 

 

今日のスケジュール確認

じゃあ次に今日のスケジュールを確認しましょう!

時間割がある人は手元に出してくださいね

 

ない人は作りましょう

時間割のプリントをお渡ししますので

印刷するか、ノートに書き写してください

f:id:simplehero:20200519190004j:plain

そして時間割に今日のやることを記入しましょう

 

どうですか?

スケジュールを確認すると次何すんだっけ?

というのがクリアになり効率が上がります

 

 もしチェックして欲しい人がいれば

ひろ師匠がチェックいたしますので

書いたものを送ってください!

 

またメールでも送付も受け付けておりますのでご利用ください

info.minnanoterakoya@gmail.com

 

相談は下記をご記入ください

1、名前(ペンネームもOK)

2、何年生か(小中高大OK、親御さんや社会人もOK)

3、相談内容

 

では、確認できた人は今日の準備をしましょう

 

 

 

今日の一言

過去は変えられる!?苦しい過去は見方を変えると幸せになる

 

 

過去は変えられない

 

皆さんもそう思っているのではないでしょうか

 

私もそう思うことがあります

 

確かに過去の出来事は変えられません

 

志望校に落ちた事実

テストの点が赤点だった事実

好きな人にふられた事実

部活で結果が残せなかった事実

 

これらが変化して逆転することはありません

 

そういう意味では過去は変わりませんね

 

しかし、過去というのは出来事よりも

その出来事に対してあなたがどういう感情を持つか

 

ということが過去を形成していることが多いです

 

例えばさっきの

志望校に落ちたという事実には

志望校に落ちたから、私はダメなんだ

 

というように、事実が原因として感情が生まれており

その感情が今の自分を作っています

 

なので事実を変えることは無理でも

この感情を生み出す見方を変えることで

過去の認識を変えることができます

 

ひろ師匠は高校受験を失敗しています

第一志望、第二志望に不合格だったのです

 

初めての挫折と言っていいほど絶望したのを覚えています

特に共学に行きたかったのに男子校しか受からなかったのが響きました

 

私の、カーディガンの萌え袖が似合う可愛い彼女を作って

河川敷の土手を、自転車で彼女を後ろに乗せ走るという夢は潰えました

(本当は二人乗りはしちゃいけませんよ!)

 

 

でももう一度中学三年生に戻って

志望校と、卒業した高校どちらを選ぶか

って聞かれれば、もう一度同じ学校を選ぶでしょう

 

今も仲良くしている友達と出会えない選択肢はあり得ません

それほどその後に経験した出来事は素晴らしいものばかりでした

 

つまり、受験した時は絶望しかなかった不合格という過去に対して

時間がたった今では、不合格してよかったという気持ちになっています

 

事実が大事ではないとは言いませんが

それをどう捉えるかがもっと大事というのがわかってもらえたでしょうか

 

もし今苦しんでいることがあるのであれば

見方を変えてみてください

 

自分ではどうしようもない

ということであれば私に相談してください

 

お待ちしております

 

 

 

では今日のホームルームを終わります 

 

それでは!今日も一日頑張りましょう!

 

ひろ師匠より

 

 

 

Twitterやってますので、フォロー、シェアお願いいたします

勉強の質問、相談などお待ちしております

 

メールでの質問はこちらへ

info.minnanoterakoya@gmail.com

 

相談は下記をご記入ください

1、名前(ペンネームもOK)

2、何年生か(小中高大OK、親御さんや社会人もOK)

3、相談内容

その他、成績や志望校などがわかれば相談の精度が上がります

またわからない分野についてはお答えできませんのでご了承ください

相談量が増えた場合は回答に時間がかかる、もしくは回答できない

場合もございますのでお許しください

 

よろしくお願いいたします