みんなのてらこや

勉強の質問に答えるブログ

緊急事態宣言解除後に受験生がやるべきこと【なのてらホームルーム】2020年5月26日のお知らせ

f:id:simplehero:20200525185705j:plain


起立!礼!着席!

 

なのてらのひろ師匠(@hiroshisho96)です 

中高生の皆さん、おはようございます 

 

 

はい、おはようございます、しっかり寝れましたか!

 

 

 

 

では早速ですが今日のホームルームを始めます

 

 

 

 

今日の考え事 緊急事態宣言解除後に受験生がやるべき事

f:id:simplehero:20200525190134j:plain



今日皆さんにお伝えすることは

緊急事態宣言解除後に受験生がやるべきことです

 

不安で当たり前! 受験生の9割が「受験に不安」

www.jiji.com

 これはジジドットコムの記事です

 

タイトルはこんな感じ

~新型コロナウイルスの影響で進路が変わる受験生多数!?~ 休校期間が長かった学校は不利? 入試時期は変わる? 受験生の9割以上「受験に不安」、

約8割受験勉強に「支障あり」

約3割が受験方法の見直しを検討

 

 

タイトルからして不安にさせる気満々ですね

 

こんな風に皆さんも不安になっていませんか?

入試時期が変わるのでは、中止になるのでは

私の学校、休校期間長かったら不利になるって聞いた

 

過去にない事態ですから不安になるのは当たり前ですよね

 

緊急事態宣言が解除されますがおそらくすぐに状況は良くならないでしょう

 

では受験生の皆さんはどんな対処をすればいいのか

私の考えをお伝えいたします

 

最悪の事態を想定する 未来はわからないがやるべきことは変わらない

現在考えられる最悪のパターンを想定し、スケジュールを立てましょう

 

どんな事態になるかは誰にもわかりません

恐らく文部科学省の偉い人に聞いてもわかりません

 

なぜならば、経験上

役所の決定は中々決まらない、そして

決定内容が一転することも多いからです

 

なので予想することは無意味です

 

じゃあ準備できることなんてないじゃないか

やっぱり私たちの世代は不幸でしかないんだ

 

そういう風に感じさせててしまったら申し訳ありません

ではどうすればいいか

 

予想が外れても大丈夫なように準備をするんです

 

それが最悪を想定するということです

 

最悪を想定する 具体的な方法

具体的な方法についてお伝えします

 

最悪を想定すると言いましたが難しいイメージでしょうか?

 

じゃあデータを集めましょう

評論家の記事を読んでみましょう

 

こんなこと言い始めたら

うわーめんどくさそう

誰の記事見ればいいんだよ

あーやだやだ、もう寝るってなっちゃいますよね

 

簡単に答えを知りたい!という方が大半だと思うので

私の思う最悪の事態を簡潔にお伝えします

 

最悪の事態は

・去年と範囲が変わらないが試験日は同時期

・自分の学校が変化に対応しきれない

 

恐らくこの2つだと思います

 

試験の期日についてですが

去年と比較して同時期か遅れることはあっても早くなることはないと思います

しかし試験範囲については狭められるか今まで通りの2択だと予想します

休校期間がどう判断されるかはまだわかりません

 

このようにどちらかわからない予想をする際に

自分にとってきつい方を想定しましょう

 

だから範囲は去年と同じ、試験日は同時期が想定すべきことです

 

また国が決めるとしても最終決定は各学校に任されています

学校がどのくらい対応し切れるかが問題になってきます

 

学校によっては授業時間を延長したり、補講したりで対応できるかもしれません

しかし、人員や環境によってはやりたくても対応しきれず

最終的に生徒に丸投げという学校も出てくる恐れがあります

 

なので学校が対応しきれないということを想定すべきです

 

最悪の想定をしたらどうすればいいの? スケジュールと早めの行動

想定をしたらスケジュールを考えてみてくだくさい

 

受験する学校の去年の試験内容を確認して

自分の成績と照らし合わせてください

 

どの勉強を多めにやるべきなのか

どの勉強をどのタイミングでやり始めるのか

 

学校の先生、塾の先生、ちゃんと相談をしておきましょう

 

その後、模試を早めに受けてください

 

www.kawai-juku.ac.jp

予備校によってはすでに特別枠の受験機会を設けているところもあります

次にいつ受けられるかわからないことを考えると

受けられるときにうけることをお勧めします

 

コロナのせいなんだから国がなんとかしてくれるはず 甘いささやきに負けるな!

コロナがもたらしたものは未曾有のことばかりです

 

国が対応してくれるだろうという気持ちもあるかもしれませんが

こんな時だからこそ自分の力で乗り切って欲しいです!

 

受験だけでなく、国は全員を救うことはできません

 

皆さんの立場が私たちの受験の頃より苦しいことは確かです

なので不安になる気持ちはしょうがないと思います

 

でも、諦めてずっとこの時期のことを恨むような人生より

なんとかしようと頑張って、あんなに頑張ったんだからなんでも乗り越えられる

そんな生き方をして欲しいです

 

先ほど想定した最悪のパターンで受験するとします

それでも、平常時より点数を取る人も出てきますし

テスト自体の平均点なども全く変わらないかもしれません

 

そうなれば国は、適切な対応だったねと判断するでしょう

受験が失敗したことに救済は出ないでしょう

 

他人に全てを依存するということは

全く助けてもらえないことも覚悟しなくてはいけません

 

そんな辛いこと言わなくても。。。 こんな時だからこそ助けてくれる人はいる!

すいません、辛辣な言い方になってしまいましたね

 

まとめると最悪の想定をし、スケジュールを作り、早めに行動するということです

 

そして、受験をする皆さんは不安な気持ちでいっぱいでしょうが

 

こんな時は皆さんを助けてくれる人が必ず増えます

 

学校の先生や、塾の先生

学校の友達、後輩や先輩

保護者の方

YouTuberの方

国や有識者の方

大学や高校

 

助けてくれないと言いましたが

基本的にはどんな人も、皆さんを苦しめたいとは思っていません

 

どうやったら受験生の皆さんがしっかりと不公平なく受験できるか

どうやったら皆さんをサポートできるか

ちゃんと考えてくれるはずです

 

なので不貞腐れず、周囲を頼りながら、頑張って欲しいと思います

 

私、ひろ師匠も受験生の皆さんを応援します

 

受験に関する情報などもお伝えできるように情報収集をしていきます

 

心配なこと不安なことがあれば

ツイッターやコメント、メールでお聞きいただければ

できるかぎり応援の返信をさせていただきます!

 

最後に

ちなみに私は先日なんでも無いところで足を踏み外し

足の骨にヒビが入って普通に歩けなくなってしまいました

 

足なので移動するたびに痛みを感じ

すぐに疲れてしまいます

 

健康って大事だなとコロナ以上に考えさせられました

 

皆さんも緊急事態宣言が解除されても

健康には引き続き気をつけてくださいね! 

 

それでは!今日も一日頑張りましょう!

 

ひろ師匠より

 

 

キャンペーンについて 

 

限定特別キャンペーンとして

毎月先着20名で私が採点いたします! 

 

 解答を書いたものを写真にとったり、画像データで送っていただければ

ひろ師匠が直接採点いたします

 

進路相談とかもオッケー!

 

Twitterで返信、DMなどで送ってください(ツイッターは下記から)

 

Twitterやってますので、フォロー、シェアお願いいたします

勉強の質問、相談などお待ちしております

 

またメールでも送付も受け付けておりますのでご利用ください

info.minnanoterakoya@gmail.com

 

送る際は下記をご記入ください

1、名前(ペンネームもOK)

2、何年生か(小中高大OK、親御さんや社会人もOK)

3、相談内容